« とってもうらやましい | トップページ | イケイケGirls、GoGoガールズ♪ »

2007年2月22日 (木)

エンジンかかってきましたでぇ

拝啓シュート女さま

昨日のブログを読んで涙腺ゆるゆるの浪花嫁です。病気のボンを人に託して仕事に行くシュート女さま、心のなかでは「今日は一緒にいて欲しい」と叫びながらも黙って母を見送るボンちゃん。なんていじらしいボンちゃん。お会いしたとき義姉(?)がBig Hugをしてさしあげましょう~(いらんてかい?)。

そうですねぇ、改めて在宅という仕事のかたちの有難さを噛みしめています。いまでは頑丈なジュニアも入園当時は週1回ぐらい熱を出していましたわ。しょっちゅうお休みしたし、園からのお呼び出しも頻繁だったなぁ。あの頃は電話が鳴るたびにドキッとしたもんだ。他の子どもたちもそう。そのために仕事を辞めちゃったお母さん何人もいたっけ。まがりなりにも仕事を続けられたのは在宅&フリーランスという働き方を選択していたから(まぁ大黒柱であるという事実もあるけれど・・・)。

シュート女さまのおっしゃるようなNPOがあればどんなに助かるでしょう。ジュニア入園の頃にもいろいろリサーチしたけれど、病気の子どもを預かってくれる場所ってほとんどないのですよね。あってもすごく劣悪な環境だったり。ある託児所を見学したとき、あまりの悲惨な状態にショックを受けて落ち込んだこともあったっけ(暗い狭いマンションの一室に子どもたちがギュウギュウ詰め。保育者は家畜にエサをやるように子どもたちにご飯を食べさせていたの。それでも病気の子を預かってくれるということで評判が良い。なんでやねん)。経済大国なのにあまりにもお寒い現実。日本のどこが一流国なんやぁ~。

国の文化の高さを計る尺度っていろいろあるけれど、国民が楽しく余裕をもって子育てができる社会であれば、その国の文化って高い水準にあると思うの。日本はまだまだだけど、やればできるはず。経済力もあるし、思いやりの心もあるでしょ。豊かな社会にするには、国民ひとりひとりの仕事、特に女性の果たす役割は大きいゾッとひとり熱くなっている浪花嫁だす。

こうやってカリフラワートークをしていくの楽しいですね。育児もますます楽しくなってきたし、こうしてブログをやることで生活にさらにハリが出てきたもんね。育児も家事も仕事もがんばりまっせ。「旬」というお言葉でエンジンがかかってきた感じ。シュート女さま、昨日ちょっと嬉しい連絡があったのですよ。ある雑誌の記事を翻訳する仕事のトライアルを受けたところ、みごと合格。クライアントから「ぜひ浪花嫁はんに・・・」とご指名を受けました。ジュニアよ、どんくさい母ちゃんもやるときゃやるでぇ~。

浪花嫁もバンクーバーのチャイニーズが食べたいよん。嫁の数少ない経験からですが、バンクーバーで食べた北京ダッグがいちばんおいしかったなぁ(よだれ~)。飲茶も種類が豊富で楽しくて大好き。シュート女さまぁ~、浪花嫁がバンクーバーに行ったときには一緒に飲茶をしましょうね。バンクーバーのお寿司も食べたいし、インディアン、ベトナミーズも捨てがたい。4thにあるベーカリーのベーグルもかぶりつきたい!この春は路銀稼ぎに励みますっ!

今日も元気だぁ、ご飯がおいしい~。元気にプチリと押してね!

人気blogランキングへBanner_04

|

« とってもうらやましい | トップページ | イケイケGirls、GoGoガールズ♪ »

コメント

いい、いい、いい、絶対に名案だと思う。シュート女ね、ソレまでにきっと大阪弁うまくなっているからね。じゃ、その時はオイラはちょいと孫をかりてくるわ!みんな、子ずれなんでしょ?タノシミー!♪

投稿: 姑 | 2007年2月22日 (木) 13時25分

あかねさん、コメント有難うね。励みになりますっ!
いつかみんなでカナダ女漫遊でもいたしましょうよ。
一同が集まったら、そりゃうるさいで~、きっと。

投稿: 浪花嫁 | 2007年2月22日 (木) 13時16分

浪花嫁さま♪
トライアル合格、おめでとうございます~! なんか私までエンジンかかってきましたよーーー! 「いい翻訳者は大阪にいる」と言われるようにがんばろう♪って思いますよ~。

育児事情はお寒いけれど、こうして発信していくことで、変える力になっていると信じますわ。あぁ、私も良く働いて、いつかカナダで皆様とお会いしたいです。がんばりますわ。

投稿: あかね | 2007年2月22日 (木) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とってもうらやましい | トップページ | イケイケGirls、GoGoガールズ♪ »