« どこへ行っちゃう憲法九条第二章 | トップページ | アレにしようか?これにする? »

2007年2月 1日 (木)

取り返しのつかない暴言

拝啓読者の皆様、

今日は取引先の銀行のご招待でステキなランチにでかけました。メディトレニアンレストラン。こじんまりしていて、ステキなおみせなんだけれど、貸切みたいにお客はいなかったな~。楽しい会話と美味しい食事。申し分ない、もしこれで仕事に戻らないでよかったら♪

夫婦でも兄弟でも姉妹でも友達同士でも会社の同僚同士でも、押してはいけないボタンを押したり押されたりしてプッチンってブッちぎれたり、きられたりってことあると思うんだけれど、そこはそれ、「相性のいいって」のはこのボタンを押すまでにいたらないで、物事がおさまる関係なのかもしれない。相性のいい人たちといるとスッゴクたのしいし、パワーがドンドン倍増したり、物事スッゴクスムースに進んだりするでしょう?親兄弟姉妹親戚ナドナドは自分で選んで人間関係を結んでいるわけじゃないから、オブリゲーション(義理)でもうまくやってかなくっちゃなんないわけで、だけどソレはそれ、愛情ってものがあったりして他人同士だったら、「それまでよ!」ってことでも、なんとなくうまく収まったりしてしまうけれど、あくまでも甘えは禁物!じゃないと、ある時きっとギャッフンってことがあったりするかもしれない。なんてブツブツブツブツいってる私のたわごとを理解し様とおもって読んでくだっさてありがとうね。で、理屈抜きに「スイッチON」になってしまう時が私にはたま~~~~~~~~~~~~にありますの♪このボタンを押されると怒の一字がONになってムカッとする。

全然前文とは関係なくって「え?」って思う人もいるかもしれないけれど、いやあるわ。だって前置きなきに、スイッチONになっちゃった。毎日文句ばっかり言っているみたいだけど、「生む機械」って、柳沢大臣が女性ののことを言ったとか、、、???それでもって阿部総理はこの大臣を辞めさせないウンヌンカンヌンってことだけど、スッゴーク甘すぎるー!!!残念ながら私は中継を見レナ行けれど、アホくさい!こんなことが、もしこちら方面で起こったら女性グループがほうってはおかないだろう。即裁判になっちゃうだろう、そっこく、ソッコク、、、

って思うよ。日本の女性解放って世界で一番おくれているんじゃないかしら。先進国と言われる国で、こんなことがまかり通って言いわけないだろが、え!って思うけれど、通っているところが恐ろしい。うちの会社で、二人の男クビになった。一人は女性を「子供扱い」して、もう一人は別にセクハラって言うよりは、好きな女性に毎日ピッタリ引っ付いていて。まして、大臣がこの無謀な発言。機械だって?適切な言葉ではないって?でも辞職はしないって。こういうことを平気で言う体質を日本の男社会にはプンプン、プンプンしてたえられね~やね!どうしてなんだろうとオイラはトッテモ不思議。戦後生まれの戦後の教育うけた私達の同世代のオヤジたち、イヤイヤもっと若い男達も、お~おまえら何考えてんの!

しかも、カナダのカナダ人の男達は、恐ろしくってセクハラも出来ないだろうし、フェミニズムも生活の一部になっているけれど、こっちにいる日本のオジンたちにも、この匂いはプンプン、プンプンするのね。で、私がその匂いをかぎわけるから、避けてとおられる、無視される、結構、結構、え~けっこう。どうして、おんなじ人間、女性を機械だなんて見下した言葉が出てくるのか、ハラワタ煮え繰り返るわ。おまえら、んじゃ種馬じゃん。人権問題だわね。

勿論、そうじゃない男達だっていっぱいいるよ。私の男友達は、女性を決してさげすんだりしてはいない。そりゃ分かっちゃいるけど、ツイ男達よ!ってむかっ腹たってしまう。

あ~、あ~、せっかく快調な楽しい出だしだったのに、どこでどう間違って今日はこんな風になってしまったのだろうか?嫌な思いは踏み潰して、唾はきかけて、今日の美味しかった昼食のデザートのアイスクリームのことでも考えながら、眠りにつきたい。さもないと悪夢になやまされて、又夢の中で大喧嘩なんかしてしまいそう。

みなさま、お休みなさ~い。ワナワナワナワナ。。。。。

↓ ↓ ↓ 今日もクリック応援ありがとう。

人気blogランキングへBanner_04

|

« どこへ行っちゃう憲法九条第二章 | トップページ | アレにしようか?これにする? »

コメント

mottaくん、もう私は怒の一字です。ここまで来たか!っ手気持ち。

投稿: 姑 | 2007年2月 4日 (日) 13時45分

そう、本当に甘いよ。今回の件はまだ決着がついてないけど、先進国とは思えないよ。がっかりの連続です。

投稿: motta | 2007年2月 4日 (日) 00時56分

ウーハーマスター。
ブログだから、たま~~~~~~~になっていってみたけど、これ予告なしにONにってしまうんだよね!ご存知のように。マスター、考えてくださいよ、男尊女卑から抜け出す方法を!

あかねさん、
「おもってらっしゃる」なんて言うことありませんよ。「思ってやがる」で結構、あんなもん。あかねさんはキャリアも追求、子育てもやって、夫もいて、私が理想としていて果たせなかったことを日本の社会の中でやって「らっしゃる」んですもの、これからも、何とか頑張ってください。

きょんべぇさん、
はじめまして、ようこそいらっしゃいました。きょんべぇさんのコメントよんで又、怒、がムカムカと、、、ホントにいつになったら変わるのかえ?私がいなくなる前になんとかなるかしらん?
ええ、待てばナントカノナントカって言うのはホントなんだ。うれしいです。又往復書簡ができるかと思うと。メールさせていただきますね。

投稿: 姑 | 2007年2月 2日 (金) 12時32分

はじめまして。きょんべぇです。
あかねさんにこのブログを教えてもらいました。姑さまの
やんちゃな(誉めてる)魅力のファンになっちゃいました。
怒りごもっとも。つまるところ、自分の妻や母親や娘を、
人間として尊敬していないのでは?こういう男どもはすべての
差別に鈍感じゃ~っと思っています。
突然ですが、嫁候補にひとりとして名乗りを上げさせてください。そこそこ「嫁基準」に該当すると思います。かなりトウは立って
いますけれど・・。ご興味があればメールくださいな。

投稿: きょんべぇ | 2007年2月 2日 (金) 11時47分

なんで政府や自治体の少子化対策がいつも的外れなのか、はっきりわかりましたよね。。。

機械発言はもちろん許せませんが、少子化を当の女性達の頑張りが足りないかのように思ってらっしゃることが信じられませんね。こんなふうに思ってる方が、少子化対策のトップなんですから、的外れな対策しかできないはずです。。。

サラリーマンのサービス残業を禁止にして、女性も仕事を持てて、夫婦で子育てできる社会になったら、みんな自然に子供を持つと思うんですけどね。。。こんな声はぜんぜん届いてないのでしょうね???

投稿: あかね | 2007年2月 1日 (木) 22時17分

姑さんが怒りに震えている姿が目に映るな。
しかし、日本って、この手の発言に対する追及が本当に緩い。
それは多分日本が基本的に男尊女卑容認社会だからなのだろう。
一体いつになったらこの国からこういう問題がなくなるんでしょうね。

投稿: ウーハ マスター | 2007年2月 1日 (木) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どこへ行っちゃう憲法九条第二章 | トップページ | アレにしようか?これにする? »