« Compacters Now or Never | トップページ | せっかく、カナダに来たのだから »

2007年1月18日 (木)

血液型の呪縛

拝啓読者の皆様、

How's everybody doing today? Today's topic is sort of relatedto " Jack Bower-ENTJ" from the day before. The reason I am writing in Englis is because I do not have access to Japanese computer ritht now. But the rest is in Japanese. Hopefully it is OK with you >.<

日本では「あなた血液型何型?」とか「あなた、A型でしょう?」とか「あなたB型に違いないわね」とか、「私はO型だから、、~でもしょうがない」とか、こういった会話が結構聞かれるけれど、カナダの人は自分の血液型自体を知らない人が山ほど。ましてや、血液型によっての性格判断みたいなことを言う人はおそらく0人にちがいない。だって聞いたことないもの。星座だとま~2%くらいいるかな~?と思われるほどしかいない。そういう会話を私はきいたことがない。

マイハズにいたっては二年前に大きな手術をしたばっかりなのにもう自分の血液型を覚えてなくて私に聞く。「A型とB型」っていうを聞くと彼はTypeAはAgressiveでドンドンギャンギャン突き進んでいく型で、B型はその反対でおっとり型だと言う。これは血液型ではなくて、人の性格を大きくふたつに分けただけのこと、だそうだ。

マイハズはいわゆる日本でいわれている彼の血液型の性格とはマ反対。団体行動、人と一緒に何かするのが大好き人間で、スポーツでもチームプレーが大好き。自分ひとりで自分のペースで、、、ってのが大の苦手。そして、自己中と言われる?この血液型とは全然ちがって、思いやりってのか人のために何かをするのが大得意。人をInvolveする力に長けている。(これは会社でやったテストの結果の長所ってやつ。)

こちらの会社では会社が高いお金を出して、コンサルティングの会社に社員を送り、チョー膨大なく閲すチョねアーに答えて、社員の性格テストをする。適材適所ってわけで、入社時にもまたその後も時々やる。この結果がマイハズの血液型の性格と全く違った結果がでた。こちらの文化は、弱いところを補うことに努力するのではなく、長所(強いところ)をドンドン伸ばせるPositionに社員を配属するようになっている。

ワタクシの血液型はあえて言いませんが、性格テストの結果は何回やっても、ENTJ:この特質はとてつもなく少ない人数しかいないはずなのに、私の部にはこれが山ほどいるわけで、「あ、恐ろしい!」って気持ちになるわ。走る男、ジャックバーワーもこの型だというのがワタクシの推理です。

E: Eextrovert 外向的 N: iNtuition 直感 T: Think 思考  J: Jujing 判断 

その反対は

I: Introvert 内向的 S: Sensing 5感  F: Feeling 感覚 P: Perceiving 柔軟性

この8個の文字組み合わせが作り出す様々な性格判断に基づいて、会社は適材適所を試みる。ちなみにマイハズはENFJ。私達夫婦はとっても近い性格みたいだけれど、もしかしたら、このFとTの違いがとっても大きいのかもしれないし、レポートはそれぞれのファクターの度合いも表示しているから、たとえばどのくらいEで、どのくらいJなのかとか。マイハズのEは私のEよりもズット高い。人といないと何にも出来ないんじゃないの~?

この性格判断は合計8つの型の様々な組み合わせからなっているし、その度合いも組み入れて、それぞれ各位に細かいレポートが返ってくる。とにかくソラ恐ろしい量のQuestionair答えて出てくる結果だから、信頼度は血液型判断よりはグーンとたかい。ダイイチ日本の企業が血液型で職種決めたりするかな~?

日本で人気の血液型性格判断だと、4つの性格しかこの世の中にいなくなってしまう。

日本の文化はなんとなく「型にはめると、それで安心する」型はめ文化みたいに思えるんだけれど、どんなもんかしらん?子供に「あんたは●型だから~~なの。」などと言って型にはめ込んだら、ソレは辛すぎるし、絶対いけないことだと思う。

それから反対に甘えの逃げ道に使っている人たちもよく耳にする。「私は●型だから~~でもしょうがないの~。」とか若い子、いや大人だって言っている。マジ?でそんなこと思っているの?どうしてそんなところに甘えて逃げ込むの?って思わない?やっぱりどっかで甘えていて、他力本願のように思えてしまう。「だって、しょうがないじゃん。」って言外に言っているようで、、、。

しかし、こんなふうに思う、この言い草は、やっぱりENTJの言い草なのかも知れない。型にはめられるのが大嫌いなENTJ。どんな規則だってドンドン無視して突っ走るそうだ just like Jack。血液型性格の分類にも、星座分類にも、干支分類にも当てはまらないオイラにウンザリされていた友人知人たちよ、これで答えがわかったろい?

↓ ↓ ↓応援は日々のメリハリ、元気の素。心から有難う。

人気blogランキングへBanner_04

個人メモ

今日のOK: Decided to put Paper cup to Paper recicling bin.

今日のNG: NO

|

« Compacters Now or Never | トップページ | せっかく、カナダに来たのだから »

コメント

mottaくん、
私も「調べなおし」を言われたこと何回かある。でもって、一度などすっごいムキになっていわれて、カンカになったことあったな~。

マスター、
言ってる意味すっごいわかる。日本人にもいいところはイッパイあるのは外国に住んでいるとよく分かるけれど、はっきり言ってオイラは人間関係はこっちのほうがず~っと楽。言いたいこと言っていいのよ。だれにも、型にはめられる心配はない。楽だ~♪

投稿: 姑 | 2007年1月19日 (金) 11時25分

血液型だけで人の性格を決めつけるような人は、DNAとか環境が人格を形成する上で果たす役割とか、そういうことにはほとんど興味はないだろうから、知的な人とは言い難いように思うけど、そういう人が多い日本人は知的ではないということだろうか。
最近、「出口のない海」という回天特攻隊についての映画が上映されていたが、こういったクレージーな作戦を敢行して陸海軍合わせて6000名以上の戦死者を出した帝国陸海軍の人々と血液型で人の性格を決めつける人々とは盲信性という意味で共通する部分があるように思う。
日本の学校では、愛国心を教える前にまず論理的思考方法について教えてほしいものである。そうすれば、「マスター血液型は何?」と聞く人が少しは減ってくれるのではないだろうか。

投稿: ウーハ マスター | 2007年1月18日 (木) 18時22分

確かに血液型にはめ込むのは日本特有かもね。自分なんかも20台後半に自分の血液型を調べて、それを学生時代の友達に報告したら「おまえが●型とはおかしい。調べなおした方がいいんなじぇねの」だって。あえて何型とは自分も書きませんがあまり会ってないような気がします。

投稿: motta | 2007年1月18日 (木) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Compacters Now or Never | トップページ | せっかく、カナダに来たのだから »