« 20年らいの約束ごと | トップページ | 私のアっシー君たち »

2007年1月11日 (木)

BC州にうまれたSextuplets

拝啓読者の皆様、

バンクーバーはまたまた白銀の世界です。シンシンと雪は降り続いてとても静か。もう面倒だから運転してしまおうかしらん?なんて思ってしまうけれど、でも人の命に代えられるものはないのだからと自分に言い聞かせて、友達に乗せてもらって帰宅した。

さて、昨日のNHKニュース7を見ていてなんだかいや~な気分になってしまったのは私だけだろうか?防衛庁が防衛省になった日。会社が神谷町っだったので防衛庁の前はなんとなく何回か通ったことがあるけれど、あの看板(?)の前で記念写真をウレシそうにとっているかわいらしいOLらしき女性達がうつっていてなんだか、観光旅行で「防衛庁最後の見収めツアー」ってな雰囲気で、ソレがなんだかとっても楽しそうでいや~な気分にさせられた。そしてそのすぐ後には航空自衛隊の日の丸のついた戦闘機が何機も飛び立つ儀式。なんだか、ホントに世の中の人々はこれでいいんだろうか?怖くはないのだろうか?阿部の支持率3%UPだって?

自分達の子供のこと、孫のこと、そんなことを考えて見るならば、ウレシそうに記念撮影なんてできるんだろうか?ミーハー姑でもとっても怖いと思う。怒りだって感じてしまう。だから、現役ママパパさんはとっても怖いだろうと、ご同情いたします。

ところで、こちらではバンクーバーのあるBC州で6つ子が生まれたのが大きなニュース。一週間にダイパー(おしめ)が500枚が必要だそうだ。ママに抱かれたチッチャなチッチャナ赤ちゃん、ふにゃふにゃの赤ちゃん。匂いまでこちらに届きそうな、出来たてのホヤホヤの赤ちゃん。かわいいな~♪そこで、登場、先輩ママ。アメリカのSextuplets(むつ子:何故かSixtupletsじゃないんだよ。)イリノイに住む3歳にならんとするむつ子たちのママが早速カナダの新米Parentsに色んなアドバイスしてるみたい。この3人のboys と 3人のgirlsのかわいらしい写真がVancouverSunの一面を飾っているけれど、ホントにかわいい。でも、たいそうな経費だろうな~?とヒトゴトながら思ってしまう。

そして、ワタクシの思いは遠い昔にさまよって、日本にも5つ子がいったっけな~と思い出し、あの子たちは今何歳なんだろう?もうきっと大人だよね?で、五つ子誕生のニュースに沸き立っていた頃の日本、防衛庁が防衛省に変わり、愛国心を強制されるような社会になるなんて思っていなかっただろうに、、、。今生まれたむつ子たちが大人になる時、世界がホントに平和になっていて欲しい。姑ワタクシはもうこの世にいないかも知れないけれど、それでも世界は続いていくんでしょう?

やっぱり、私一人の力では戦争をSTOPなんか出来ないし、世界の子供の飢えからす食うことも出来ないし、女性の社会的意識を高めたり、働く女性の立場を確立したりはできないけれど、でも今生まれたむつ子ちゃんが20歳になる時2027年の一月に今より社会はチョットでもよくなっていて、戦争なんてものがなくなっているようにしましょうね。

↓ ↓ ↓応援は日々のメリハリ、元気の素。心から有難う。

人気blogランキングへBanner_04

|

« 20年らいの約束ごと | トップページ | 私のアっシー君たち »

コメント

ホントにこのタイミング偶然なんだろうか?2万人増強とか一人で言っちゃって、それでもって日本の自衛隊は海外派遣が主要任務になったってんじゃないの?絶対に日本であの日の丸つけた戦闘機の儀式を見て、それでもってアメリカでは同時に2万人増やす?これより先は恐ろしくていえないよ、、、

投稿: 姑 | 2007年1月12日 (金) 16時07分

やはり、姑様のブログだと、説得力があるね。こういうの。おいらの稚拙な内容のブログとは大違いだよ。防衛庁→防衛省はがっかりだよ。安倍はぼろが出だしたけどまだ、まだ、終わりそうに無い。任期満了とは行かないと思うけど。アメリカもイラクに追加派遣2万人だって。日米同盟強化の日本も何かしら追加があるのでは?

投稿: motta | 2007年1月11日 (木) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20年らいの約束ごと | トップページ | 私のアっシー君たち »