« 継続は力なり♪ | トップページ | 20年らいの約束ごと »

2007年1月 9日 (火)

BabyGirl服の謎

拝啓読者の皆様、

読者の皆様、不思議なもので、「拝啓お嫁さま」の時にはアレもコレもと書きたいことが頭の中に色々と次々と出てきたのだけれど、Passive独立をした姑なんだか、どこからどうはじめてよいものやら見当もつかないありさまですの。もともとPassive(受身)ではないワタクシめが、Passiveな状況をどう乗り越えていくか自分でもちょいと楽しみにしてはおります。

さて、昨日の「個人メモ」ってところに「BabyGirlの服の整理」ってメモお気づきになった方いらっしゃいますか?実はとっても不思議なんだけれど、うちのベースメントに大きなダンボール箱があって、その中には0歳児から、そうね~多分3歳児服、しかもとってもかわいらしい女の子の服、帽子、靴などがどっさり入っています。フリフリだのピンクだの西洋の女の子の服って感じのお洋服。勿論生まれたての赤ちゃんようのも入っています。

で、昨日はこの山ほどのBabyGirlのお洋服を、大中小の大きさに大雑把に、まさに山分けして分類しました。だって、ホントにもったいなくて捨てられなかった代物で、まだラベルのついた新品も入っているくらい。

いくら考えても、誰に聞いても「なんでこんな箱イッパイのBabyGirlの服がうちにあるのか」という謎は解けません。そこでメイ探偵の姑登場、といっても推理小説の大好きってだけだけれど、とにかくワタクシが推理いたしますに、「前のマンションのStorageにこの箱はズーット眠っていて、(このマンションのオーナーは女の子が生まれて引っ越した)そして私達がこの家に移り住んだ時、ドサクサ紛れに持ってきて、そのまま我が家のベースメントで眠りつづけていた。」ってザットこんなもん。

そして、問題は捨てられない、ってこと。そこで、姑の孫がBabyGirlであれば、そのままそっくりLucky!ってことになるんだけれど、BabyBoyだったらどうしよう?お嫁のチチ様は絶対Girlだとおっしゃるし、気功の大家もそうおっしゃるし、今度マイハズがトロント主張の時に一応、小の山だけ持っていってもらって、BabyBoyだったらその時はその時考えるってことにしようかな、、、などと思っておりますの。マイハズはうちの宅急便的存在でとってもチョウホウしております。ハイ。イエイエ、ケチで言っているわけではなくって、あんまりかわいいし、ダイイチモッタイナイじゃないですか?

子供服はドンドン「まわしっこ」しましょう。すぐに大きくなってしまう子供達。玩具や洋服や何でもカンでも大切に使うことを覚えながら育ってくれるといいな~、子供達よ。と言いつつ、ワタクシもなるべく衝動買いはしないようにしなくっちゃね。

↓ ↓ ↓応援は日々のメリハリ、元気の素。心から有難う。

人気blogランキングへBanner_04

個人メモ

今日の成果: 年末からズーットトラブッテイタNortonのInstallを完了。

今日の改め: 仕事が忙しすぎてワークアウトできなかった。仕事はホドほどに?

|

« 継続は力なり♪ | トップページ | 20年らいの約束ごと »

コメント

今、メモに気がつきました(笑)。確かに世の中にはもったいないもの多いよね。うまく、余ったものを必要な人に回せたらいいのにね。おいらも、整理がんばろう!!

投稿: motta | 2007年1月11日 (木) 19時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 継続は力なり♪ | トップページ | 20年らいの約束ごと »