« 姑 オフィスクリスマス♪ | トップページ | 姑 マインドコントロール »

2006年12月18日 (月)

姑 希望と勇気と根気

です。

拝啓お嫁さま、

皆さんのコメント読んでいて、カナダに来たての頃を思い出しましたよ。そう、私はもとから外資系の会社で勤めていて、英語で会社員をやっていたのだから、職種うんぬんは別として、それでもやっぱり他の人よりはズット恵まれていたのでしょう、と思います。今書いたところを分析すると、①英語で仕事をしていた。②会社員だった。だって、資格とか何も関係ないタダの会社員ですものね。ソレとレジュメにしたって、イギリスのボウ有名会社の東京オフィスですもの。面接に行くところどこでもこの会社知っていました。それにリファレンスレターってのが又全部英語で書かれたものでした。だから、今思えば不服をやたら並べてみたところで、皆さんのブチあたっている壁なんかに比べようがないのだと思うのです。だからね、私の周りの人々のことをかいてみますね。

ある日本人女性。日本ではリクルートって人材会社の営業をしていた方です。バンクーバーにも、日系企業を対象にした人材派遣の日本の会社がありましたけれど、そこにちょっと勤めて、独立してしまいました。あれから10年以上、今でもちゃんとキラキラ輝いて会社経営なさっていらっしゃいますよ。彼女がおっしゃるには、「そりゃ会社員になってお給料もらうよりは、割はいいわね。」このように、自分でなにかを始めてしまう方が結構多いようです。商社に勤めてバンクーバーに勤務して、そのままいついてしまった方達。みんな自分で独立なさってるみたいですよ。そう、こちらでは日本よりズーットなにかを始めやすいというメリットがあります。私はなまじちょっと簡単に仕事が見つかってしまって、独立しそこなったみたい。10年もたってみれば、あの時自分で何かを起していたら、、、なんて思うこともあります、、、♪ 今からでも遅くはないかもしれない、、、♪

そうコメントをいただいたように、①英語 ②資格 ③妊娠出産(これは移住した人たちだけではなくて、日本で働く女性達も含めての問題だよね。)一筋縄ではいかないことばかり。読者の皆様、いいお知恵はありませんか?えーとね、①は移民の人のための無料英語学校みたいなのがあるんじゃないかしら?調べる価値ありだと思う。ソレとやっぱり、ナリフリかまわず英語環境に身をおいてみる。②にすすめる状態になったら、大使館とかで日本人向けの奨学金とかがないか調べてみる。カナダは福祉関係のお仕事、資格さえとってしまったらイッパイあるのは分かっていても、資格がないとダメってネックがあるけれど、、、なんとか移民の国カナダ、こんな有能で経験のある人材を捨てておいていいものなのかを見直してもらえないものなのか、、、イザココまで来たら③はなんとか方法が見つかるけれど、ソレと同時に③は①アンド②と同時にというか人生の一時一時に同時並行でなされることだわね~。

こんなこと言うのも、イッパイ埋もれている日本人女性を見てるからなんだと思う。イッパイいます。もったいない!と思う。こんなに有能な人材がいるのに、ただ埋もれさせておいたらもったいない。中国人とかは家族、親戚移住して、よってたかって自分達の社会を作り上げる能力があるから英語なんかできなくったって、ちゃんと活躍できる場所があるじゃんね~。バンクーバーのリッチモンドなんて中国みたいだもの。

あ~、まだるっこいな~、皆で一同に会して、定期集会ひらいて、モンジのチエを寄せ集めて計画練りたい!って思ってしまう。ホラホラ、「あせらずに、、」って言ったのはどこの誰だっけ?

これからも、カナダのお仕事事情書きつづけますよ。そうしているうちに、なにか案が浮かぶかもしれない、と希望を捨てずに。。。希望と勇気の合言葉忘れないようにしましょうね。そうだ、根気も必要なんだっけ、ね♪

↓ ↓ ↓ 今日もアリガト&Stay Tuned!Let’s Click♪Thankyou.

人気blogランキングへ

|

« 姑 オフィスクリスマス♪ | トップページ | 姑 マインドコントロール »

コメント

ゲンゲン、
お久しぶり、うっかりコメント見逃しちゃってお返事遅くなっちゃった。ゴメン。どんな外国語でもその中に身ををくと、いつか聞こえてきて、いつか口から出て行くの。「ナリフリかまわず」を恐れなければ大丈夫。よいクリスマスを!

投稿: 姑 | 2006年12月21日 (木) 15時11分

希望と勇気と根気!いい言葉ですねー。なにやるにしてもこれだと思います。それから、mottaさんのコメントとても励みになります。なりふりかまわずですね!!姑ちゃまの具体的な戦略の立て方もすばらしい。見習います。

投稿: ゲンゲン | 2006年12月20日 (水) 18時51分

mottaクン
の言っていること絶対に確かですよ~、皆様。もしこのコメントをよんでいたら、自分をナリフリかまわぬ状態に置いてみてくださ~い。今英語を話している私達みんなそういうところ通ってきているんですよ~い。

投稿: 姑 | 2006年12月19日 (火) 14時51分

英語って、「なりふりかまわず」になった時に上達したみたいです。私の場合、英語力が一番ついたのは日本語が全くできない大学のアメリカ人の友人のおかげです。その友人は日本語を勉強する気は全く無く、私が英語を話すしかありませんでした。そんな時、なんとか通じさせるしかないわけで、文法の間違いさえ考えずに会話していたような事を覚えてます。「英語をはなしてやってんだぞ」くらいの勢いだったのを覚えてます。ちなみに、その友人とは今も筆不精同士ですが年に数回連絡e-mailのやり取りがあります。

投稿: motta | 2006年12月19日 (火) 10時50分

ねー、ねいさんさん、回りを見回してごらんなさい。銀行のテラーだってどこもかしこも色んな国の人が働いていて、カンペキな英語の人なんかいやしない。ShippingCompanyや銀行のInternationalの部なんかみんなが外国人、みたい。日本人の英語は自分が思っているよりもず~っとすぐれているんだから。応援しす。できることから一歩一歩だよね。

投稿: 姑 | 2006年12月18日 (月) 15時01分

とても励みになります。最近だめもとでいろいろなところに職探しをしてみようと考えはじめています。英語も完璧じゃなくてももし雇ってくれたらそこで勉強していこうと!!
やりたい仕事ははっきりしているので目標に向かい全力でがんばりたいと思います!!
これからもいろいろ教えてください。よろしくお願いします!!

投稿: ねえさん | 2006年12月18日 (月) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姑 オフィスクリスマス♪ | トップページ | 姑 マインドコントロール »