« 姑 バケーション、ホリデー、 | トップページ | 姑 冬の兆し、オジサンチーム »

2006年10月20日 (金)

姑 あ、そうか?もうすぐ冬時間

です。

拝啓お嫁さま、

読者のみなさま、ココログのサーバーのメンテナンスのお知らせをちゃんと見てなくて、二日間UPできませんでした。ご不便をおかけいたしましたことを、お詫び申し上げます。なんていってみても、もしかして誰も気づいてなかったりして、、、この次からはもうちょっと段取りよくいたしますね。ごめんなさいましね。♪

ところで、カナダでは10月は一番朝が暗い月です。姑は朝だいたい6時半から7時の間に起きます。目覚ましが6時半になって、スヌーズバーを何回か止めて、ベットから抜け出すのが7時チョイすぎ。セントラルヒーティングの家だから寒いことは全然ないんだけれど、外は真っ暗。そして、徐々に明るくなって、7時半ころ家を出る時には明るくなっている。ただし雨ふりの日はその後も暗い。それで、会社の自分のコンピュータをONにするのが大体8時。ベッドから出て、1時間弱で仕事体制!スゴイ!でも、体制だけだね。それからCoffeeをおもむろに飲んで、大体人と話ができるくらい頭が起きてくるのが10時ごろ。会社の人たちはみんな姑のことをよ~く知っていて、10時前には話しかけないようにしていてくれる。

で、10月が一番朝が暗くて、10月の最後の週末、土曜日から日曜日になる時に1時間ずれ込むー1時間得するようにずれ込むー夜中の12時が11時になるわけ。だから朝の6時は朝の5時って具合になるから、朝の7時は本当は8時ってことだから、明るいってことになるんだけれど、私の言ってること理解しえもらえたかしら?そして、12月の半ばに一番昼の短い日が来て、またドンドン6月の半ばの一番日が長い日にむかって、日が延びて行く。

不思議なことに、私はこのルールこちらに来て最初の年に覚えた。自分で覚えた。皆に聞いても誰も知らないで、姑としてはどうも気持ちが悪かった。マイハズを含めてカナダ人はこのルールを知らない人がいっぱいいる。っていうか知らない人がホトンド。夏時間になるのは4月の最初の週末、Move Forwardで冬時間は10月の最後の週末、Move backward。誰も特に時間変更のことは何も言わずに、金曜日に"Have a nice weekend."なんて別れて、それでも月曜日には、皆時間間違わずに出社するのが不思議だった。日本だったら、多分金曜日にメールで社員にリマインダーかなんかが回るような気がする。で、ラジオとか新聞とかテレビとかで「あ、そうか!」って気が付いて、皆いっせいに時計をずらすのだけれど、マイハズは私がこのルールを、発見してから毎年私に聞く。マイハズだけじゃなくって、会社でも聞かれる。なんで、こんな簡単なルールおぼえらんないのかな~?毎回「いつか、いつか」思い悩んで、人に聞いたり、今だったらGoogleしたりすることなく、いつでもはっきり自分で分かったほうが、よっぽどスッキリするだろうが?といつも思う。

冬時間のほうが、バンクーバーからだと日本に電話がかけやすい。バンクーバーの夕方4時が日本時間の朝の8時(夏時間)、バンクーバーの夕方4時が日本時間の朝の9時(冬時間)。ほら、冬時間だったら、バンクーバーの会社が閉まる寸前に日本の会社が始まるわけ。週末、日本のお友達とSkypeするにしたって、こちらの夕方5時であちらの朝の10時。だいたいこのころには、みんな起きるでしょう????だいたい。

姑はとっても大雑把で、TAXとか年金とかお金のことをスッキリはっきり分かろうとするととっても頭が混乱して訳がわかんなくなってしまう、、、だけれども、時計とカレンダーはいつでもすぐわかるところに置いてないとイライラするタイプ。ハサミとかホッチキスとかめがねとか何でも、いつでもすぐ手に取れるところにおいておく、でも、使ってもちゃんと戻してくれない人もいるんだよねー??うちには二人しか住んでいないんだから、もう一人のお方、ちゃんと戻してくださいよ!

↓  ↓  ↓ 今日もアリガト&Stay Tune!Let’s Click♪Thankyou.

人気blogランキングへ

|

« 姑 バケーション、ホリデー、 | トップページ | 姑 冬の兆し、オジサンチーム »

コメント

ようこさん、
師匠なんておっぱずかしい♪ようこさんのところのブログ読んでいて、ナルホド、日本人同士でも異文化ってあるし、言葉のニュアンスの違いってのもあるわけね?なんてヒトンチの夫婦の妙を笑っておりますの、姑は。フフフ夫婦って不思議だよねー?

投稿: 姑 | 2006年10月22日 (日) 03時58分

拝啓 お姑師匠
 私ももちろん気づいておりましたよ~。久々にコメントしたら「送信」できなくて、どうしたことかと心配していたので、何事もなくよかったです。 
 そっか~!もうすぐ冬時間。夜中の12時が11時になる瞬間って、嬉しくないですか?私もヨーロッパにいた時、すっごく得した気分で、「もう12時!!と思ってたら、まだ12時まで1時間ある!」とワクワクしたのを覚えています。懐かしいっ!来週末はカナダのお姑さまに思いを馳せて、「擬似ワクワク」してみます~。

投稿: ようこ | 2006年10月21日 (土) 14時41分

mdkさん、ほんとにすごい、だってその日まで誰も知らなくても、誰も遅れてこないってのがすごい。いつも覗いてくだっすって、うれしいです。IMMの書類頑張ってくださいね。

まるさん、そうなんですか?日本にも夏時間とかってあったことがあったんですか?しらなかったなー。それにカレンダーに書き込むって言うのとってもGoodIdeaだわ。うちもそうします。赤で大きく書き込むっていうの、とっても日本っポイ。まねさせてくださいね。

投稿: 姑 | 2006年10月21日 (土) 12時55分

お久しぶりですね、私も毎日拝見してたので寂しかったです(^^)
さて、サマータイムですね。4月にうろたえた事を思い出しました。主人が会社で確認したのですがよく分らず(>_<)2,3日はどの時間が正しいのかはっきりしませんでした(笑)ネットで調べてようやく落ち着いたのですが、その時、日本にもかつてサマータイム制度?が導入された事を知りひとつ賢くなりました♪
ちなみに我が家のカレンダー、「時計を戻す!」と大きく赤丸で、書き込みしてます。もう、うろたえるのはごめんですからね(笑)

投稿: まる | 2006年10月21日 (土) 00時01分

お久しぶりです。
毎日覗いていたので、upされてなくて寂しかったです。
夏時間の終わり、私も良く分からなくて彼に尋ねたら「いつ変わるのか知らない。その日になったら分かるよ」と言われ、なんてアバウト人間なんだ~この人大丈夫??と思っていましたが、全般的にカナダ人はそんな感じなんですかね。ある意味すごいですよね。

投稿: mdk | 2006年10月20日 (金) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姑 バケーション、ホリデー、 | トップページ | 姑 冬の兆し、オジサンチーム »