« 嫁 灼熱フリーマッケット | トップページ | 姑 ボーダークロシング »

2006年10月11日 (水)

姑 週末シアトルの旅

です。

拝啓お嫁さま、

Rimg1546_1 お嫁がラストスパートで「旅立ち」の準備をしている頃、姑はボーダーを越えて、アメリカのシアトルまで行ってきましたよ。もう、あれこれ悩んでいる間はなく、ドンドン時間的にも、持っていく荷物も、ツメコミ以外にない時期だもんね。スケジュールをドンドンこなしていると、メランコリックになる間もなくていいのかもしれない。もう一週間弱でカナダのお人になるわけだPhoto_11から、美味しいものイッパイたべて、日本のお風呂にドップリつかって、チチ様、ママ様に甘えて、あ、またリストに追加するようなこと言ってしまったね。ま、いいからサッサとお出で、新しい出発なにが待っているかはわからんが、ソレはそれで、ワクワクしようというものさ♪。

そうそう、今日は写真満載の「週末シアトルの旅」、です。カナダは月曜日がサンクスギビングで3連休でした。日本は体育の日で運動をする日、こちらはThanksGivingでドンドンターキーを食べて太りまくる日です。とこPhoto_13ろがうちは、ワタクシが鶏関係全くダメなので、インディアンのカレーとグリークという食事でした。ボーダーをクロス(アメリカ側に渡る)するのにロングウィークエンドは何時間も待たなければならないので、日がくれる頃出発しました。写真①はマールク見えなくっても、車のなかからとった満月の写真ですからね。ホントに大きな、まん丸な満月でしたバンクーバーからシアトルまでは、車で二時間半くらいかしら。そんなに遠くはありません。

さて、私達の訪れた先は、シアトルのダウンタウン迄行かず、橋一つカナダ側にFreeMontというところ。そこでは日曜日ごとにマーケットが開かれているようです。写真②。う~ん、こういうクラフトフェアーのようなのを、姑はあまりPhoto_14好みません。写真③のようなTシャツとか、フルっぽい家具にペンキ塗ったのとか、ジュエリーとか、手編みの帽子とか、そういったものがいっぱい売ってました。私とマイハズは、何時の間にかどこに旅行にいっても、もうガラクタになるような品々は買わなくなってしまった。片付けの下手なワタクシたち、買ってもその辺にプラプラおいておくだけのこと、言い換えればゴミがたまっていくばかり、、、こういう一昔、ニ昔前のヒッピーのようなことを、日本語の「グラノラ」英語では「グノラ」って発音するけど、なんかダサいんだわ、こういうマーケットって。気分Down.お嫁のフリマの品々をジーと目をさらにして、見てみたけれど、あっちのほうが欲しいものイッパイあるわ。それにそんなに値切っていいのなら、私今度日本に行ったら、お嫁の所に来たお婆さんや、おばさんに混ざって買出しにいくから、必ず場所詳しく教えて頂戴よ。

Photo_16 それに比べて、街中にはちょっとした、秋なんか見つけたり写真④、ブティークのショーウィンドウには、お洒落な秋のお洋服たち写真⑤が満載で私の目を引きました。買うわけでもないのに、目の肥やしになって、飽きないんだわね。私は、不思議な人。飲めもしないのに、トロントのリトルイタリアのチョー先端をいったような、バーとかお店のそばを歩いていると、気分UP.買いもしないのに、お洒落なショーウインドーを眺めていると、気分UP.安上がりな姑の旅でした。私はマイハズ曰く、「チープデート」だそうですねん。

↓  ↓  ↓ 今日もアリガト&Stay Tune!Let’s Click♪Thankyou.

人気blogランキングへ

|

« 嫁 灼熱フリーマッケット | トップページ | 姑 ボーダークロシング »

コメント

mottaクン、実は教えていただいた時、オヤビンって言う人は全然違う男を想像していて、なんであんな男が私のブログを読んでるのか、不思議だったのよ~、あのヒントと私の日本語力では無理のない想像なんだけど、でも今は分かるの。今って二通りの読み方あるもんね?

投稿: 姑 | 2006年10月13日 (金) 10時26分

コメントの中にmottaが登場しているとは。シアトルいったことないけど、きれいなところらしいねぇ。核を持っている国でなければ行きたいところだが。

投稿: motta | 2006年10月11日 (水) 15時03分

オヤビン様、あなたは誰でしょう?なんて、実はmottaクンに問いただしました。だから、誰だか知ってます。FreeMontはVellevueのすぐそばですよ。オー残念。今度はTokyoで会いましょう。そうか、ブログやってると、友人が身近にKeepできて、うれしいやい。ご愛読有難う。

投稿: 姑 | 2006年10月11日 (水) 12時45分

実は9月の初め頃、友人の結婚式で1週間程シアトルのBellevueにいたのです。夏の終わりの素晴らしい日々でした。出発前に姑様にご一報してチャンスがあったら会っちゃったり…と思いつつ、行って帰って今になってしまいました(笑謝)。素敵なBlogずっと見てますよ。今日はちょっとご挨拶です。

投稿: オヤビン | 2006年10月11日 (水) 12時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嫁 灼熱フリーマッケット | トップページ | 姑 ボーダークロシング »