« 姑 お喋りのススメ | トップページ | 姑 通勤の恐怖 »

2006年9月20日 (水)

姑 白い月のあるパラダイス

です。

拝啓お嫁さま、

後一ヶ月でイヨイヨ日本出発、何かとお忙しい日々をお過ごしのことと思います。いかがお過ごしですか?夢と希望と不安と、おそらくこんな気持ちが、変わりばんこにお嫁の胸を訪れているのではないでしょうか?こちらはイヨイヨ秋。夏が終わって秋になるとバンクーバーのナガ~イ雨の季節の訪れです。車でしかあまり出かけなくなっちゃったので、そんなに気にはならないといっても、おそらくMore or Less半年近くの雨の季節、やっぱり長い!この頃になると思い出す人がいるので、ご紹介しちゃおうかな~?

この人はマイハズのお友達というよりは、私の女友達なのかもしれない。ゲイの男の友達はホントに居心地よくって大好きなんだけれど、この人もそういう人の一人。彼は例のBowen Islandに住んでいて、しかも彼の家は、HoweSound (バンクーバーの内海)をすぐそこに見下ろす、大きなデッキのある家。それこそ、妖精の住む家のよう。裏から、海に面するデッキに行くまでに、細い通路のようなわき道があって、そのわき道はうっそうとした木々に覆われているんだけれど、その細い通路は、ほのかなインセンスの香りに包まれ、キャンドルの光がそのデッキへと私達を導いてくれます。そして、彼のデッキには、夏は色とりどりのありとあらゆる花々が咲き乱れ、繊細な日本のもみじの木まであって、その下には、大きな鯉がいる小さな池まであって、しかも夜になるとカラフルライトがもみじの葉の陰からデッキを照らし、雰囲気満点。昼間は青々とまぶしいほどにキラキラひかる海と、これまた青々とした空がどこまでも続き、時たま行き交うフェリーや、ヨットを眺めながら、おしゃべりしたり、本を読んだりしながら楽園の時が過ぎていく。真っ白ながテーブルクロスのかかったテーブルの上には、グラスまでヒンヤリ冷えた冷たい飲み物に、ライムのスライスなどが添えられて、お洒落にそして何気に現れる。そして、モチロン、ボサノバ、サンバと真夏のミュージック♪♪。あ~、こんな時間の過ごし方もあるんだな~。♪♪

そして、そのうち、まっ白なテーブルクロスのうえには、ありとあらゆる、美味しいご馳走が次つぎとあらわれ、美味しいコーヒーに手作りデザートまでが出てくるのです。もう、幸せイッパイ。海が薄くかすれて見え出す頃、いつの間にか青白い月の光と、見事に計算されたガーデンライトに照らされたこのデッキは、夢の世界へと自然に移り変わっていくのです。たまに聞こえるフェリーのボーという汽笛。心はノスタルジック♪♪すると、後ろからは昼間の陽気なサンバとはうって変わって、美しいピアノの調べ、「月光の曲」が静かに流れ出し、え~、私って映画の中にいるのかしら?と振り向くと、私の男友達がピアノに向かって弾いているナマのホントの音楽だった。え?彼って何者なんだー!!この彼は、夏はココで世界一の美しい夏を楽しみ、ナガーイ雨期に入る頃にはタイとかギリシャとか、温かい土地にに行ってしまう。根っかの渡り鳥、エンターテイナー。おまけに私のこと大好きな男友達。私はラッキー!何故私かって?、私が日本人だし、私が彼の家も彼の料理も彼の音楽も彼の写真も芸術も、ホントにステキだと思う人だから。

帰りのォータータクシーの中で、月の光って、ホントに青くて白くて、そしてとっても明るいんだな~ということを知った。私のハートには、青白い月の光に映し出される、静かなHoweSound海の夜景色にキュンと音を立てました。☆

お嫁、いつかきっと、行きましょうね。この夏のパラダイスへ。

↓  ↓  ↓ 今日もアリガト&Stay Tune!Let’s Click♪Thankyou.

人気blogランキングへ

|

« 姑 お喋りのススメ | トップページ | 姑 通勤の恐怖 »

コメント

まるさま、そうなの、私も何人かゲイの人知っているけれど、彼らといるとホットするところがあるから不思議。女友達みたいで、男友達みたいで、、、里心ついたら、YouTubeで遊んでみて。モニターの画面イッパイにしてみられるのよ。

投稿: 姑 | 2006年9月21日 (木) 10時28分

お姑さま、素敵なお友達をお持ちですね。
実は私も日本には、ゲイの友達が何人かいます。彼らはとっても繊細で、ちょっと意地悪で(笑)ユーモアがあり、おしゃれです。お姑さまのお友達ほどのこだわりはありませんが、素敵に暮らしていますよ。
ゲイ話でちょっと里心がついちゃいました(^^)

投稿: まる | 2006年9月21日 (木) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姑 お喋りのススメ | トップページ | 姑 通勤の恐怖 »