« 姑 ウキウキリング | トップページ | 姑 日本の秋み~つけた♪ »

2006年9月 2日 (土)

姑 日本語くずし

です。

拝啓お嫁さま、

お嫁さま、人と一緒に暮らすってのは大変なことでございますのよ。なんて、ちょっと、お嫁口調で言ってみましたのよ。お元気?そうでもない、って。うーん、もう少しだからね、私も読者も応援しているからね、、、じゃなくって、しておりますのよ~ん。

人柄って、書き言葉に表れると思わない?話言葉にも表れるけれど。お友達のさぶたさんが、いよいよ反戦ブログを始めるようで、とっても楽しみ。人の個性って、ブログよんでいて、ちゃーんと出ているから、凄いなーって思ってしまう。さぶたさんは、mottaクンのブログに、キチンわけのわかった、シッカリしたコメントを、お書きになるし、mottaクンのブログはチャンと彼の、なんていうのかな~、怒っていてもやさしい感じが表れているし、私が怒るとなにがなんだか、わけわかんなくなっちゃ、ちゃ、ちゃうし、、。じゃ、今日は常々おもっていた、言葉について思っていたこと書いてみましょう、エヘン!

いつだったか、日経新聞に、ってことはJALに乗った時のことだから、東京から帰ってくるときかな~、金田一京介大先生のお話がのっていたのですが、最近の日本語のめちゃくちゃさは嘆かわしいということで、実に私もまったく同感で“最近の若いものの日本語は、なっちょらんぞー!”なんて思って、、、、とか言えばお嫁に、“お母さまの日本語、正しくございませんわ。”とか言われそう。で、ここまで、わたくしの日本語について来られた方は、凄いものでごさりまするのよ。実はね、その記事読んで、私がブログを書くとき、いろんなところをカタカナ、にしたり、漢字にしたり、ひらがなにしたり、丸のところを点にしたり、とイロイロ(ほら、ココだって、色々って書くところをカタカナで書いたでしょう。)言葉遊びをしているのよ。エ?わざとだなんて、信じないって?でも、こういう風に、趣だして、書いてると楽しくなるのよ、エーと送り仮名は?とかエーとこの漢字は?とか日本語の文章にやたら、English混ぜちゃイケンとか、いい加減な大阪弁と東京ベンと何ベンとかにベンと混ぜるな、とかサー、やってると書きたくなくなっちゃうから、ごめん、日本語崩しって私がやってるブログだわ。お子様にはなるべく、お読ませにならないようにお願いいたします。金田一様、申し訳ございません。

で、日本語ではなすときにでる雰囲気ねー、あれ、その人が英語はなしても、その人の日本語の話し言葉が、英語になってるように思えるの。早口でチャチャチャチャてな感じで日本語話す人の英語だってそんな感じで、ふわ~ん、ふわ~ん、って感じの日本語の人は英語もそうなの。気がついてた?

それから、日本語を漢字で話す人っているでしょう?ちょっと思いつかないけれど、「この辺は淋しいところだなー」というところを「この界隈は閑散としているなー」とかってのはたいしたことないけれど、四文字漢字で話す人っているよねー、あんな感じで、英語話す人もけっこういる。特に大学受験のテストを終えたばかりの人とか、、やたら難しい単語で話すんだよね、でも実際の英会話って、Take,Get,Have,とかいった基本動詞に、on, in, at, off、などを組み合わせて、使って終わり。

で、人と暮らすのって大変でございますのよ~、の件だけど、私はマイハズと結婚して、エーと何年?もう覚えてないけど、結構長い間住んでいるわけね、でも、今だにあの人の書いたメモは読めない、絶対に読めない。ところが、今日新しい発見があって、ブロックタイでキチンと書いてFAX送っていたの、(うちのプリンターがぶっ壊れているから。)エ、ウソー、ちゃんと、カケルンジャン??人と一緒にくらっすって、いつまでたっても、新しい発見がございますのよ~。♪

   ↓  ↓  ↓   今日もアリガト&Stay Tune!Let’s Click♪Thankyou.

人気blogランキングへ

|

« 姑 ウキウキリング | トップページ | 姑 日本の秋み~つけた♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姑 ウキウキリング | トップページ | 姑 日本の秋み~つけた♪ »