« 姑 もったいないの呪縛 | トップページ | 嫁 おかたずけ地獄 »

2006年9月27日 (水)

姑 食欲の秋

です。

拝啓お嫁さま、

Rimg1369_2 お嫁さま、小さな秋、小さな秋、小さな秋、み~つけた♪♪サトウハチローの歌だよね。佐藤愛子とサトウハチローって兄妹なんだけれど、佐藤愛子の“血脈”って本を読んだ時にはギョウテンした。こんなカワユイ歌を作る人のイメージおお崩れだったけれど、しかし、実にのめりこんでしまった作品だった。

Rimg1370_1などと書くと、読書の秋のつづきだとおもうでしょ、お嫁。ちがうの今日はダイエットのお話ですよ。ズラリと並んだ三つの写真。ちょいとした、料理ブログみたいでしょう?イヤイヤそうではなくて、姑の実の妹ぎみに言われるのです。「不思議よね、うちにはデブはいないはずよね!」 とか何とか厳しいことを。私だって、小さいながらにホッソリとしていた頃もあったよね~。♪あれは思い起せば何年も前だけれど、大学生の頃、39キロってことだってあったんだRimg1371から。うちの家系はどっちかというと、ギスギスすぎるほどのホソが多いけれど、私は異端児、ま~るくなる一方。いいじゃないの、まるくったって、かわいいじゃん。と思えど、やっぱりダイエットちょっと考えているのです。

姑が中学生の頃、伊丹十三と言う人の書いた本、“女達よ”っていう大それた題の本だったと思うのだけれど、その中に“頭のよい女は料理が上手”とか書いてあったように思うのね。ソレ未だに私的には根に持っていて、料理していると私って機嫌が悪くなるんだけれど、そんな時には「クソ、伊丹メ!!」と今でも思うのですよ。

そんな私は、一週間分まとめて作って、毎日同じ物を食べていても平気。でも、マイハズは料理も嫌い、その上、毎回同じものを食べるのはイヤって言う贅沢者。してからにして、マイハズはTakeOutとかEatOutが大好き。そして私はけっこう好き嫌いがあって、たまに食べるものがないレストランなんてのにも、行き当たってしまう。

そんな中で、この間行ったガスタウンにあったサンドイッチのお店、お洒落で美味しくてお値段もけっこうお手ごろ。そこで、私が注文したサラダがとっても美味しくて、早速まねてみた。ダイエットにもよさそうだし。(写真①)アスパラ、エンドウ、インゲン、にプチトマトと小さく切ったチーズで彩たサラダ。コツはほんのちょっとだけ、マイクロウェーブでチンをして、殆どナマじょうたい。ただし、ドレッシングとかは作れない私、ありあわせのドレッシングかけたら、やっぱりあんまり美味しくなかった。ま~話は横道にそれちゃったけれど、ダイエットの話ね、そんなこんなで、こちら方面ではキャベツスープダイエットってのがはやっておるわけです。これって、おそらく、こちらの食生活に慣れてる人には途端に効果ありだろうと思うけれど、ワタクシメにはちょいと無理でしょう、と思うのはいつも、こんなモンしかあんまり食べないもの。写真②は様々な野菜、特にキャベツがイッパイ、トマトのカンズメなんかをV8とお水で山ほどスープをつくって、お腹がすいたら、すぐにソレを食べる、ってものらしい。会社の人が一緒にやろうといっているので、もう少し詳しくレポートするので、お楽しみに。ところで、写真③はマイハズのステーキ。私達夫婦は、肉体的大きさも違うけれど、食べるものも違う。だから、めったに一緒に食事しない。先日、アルバータの無農薬ステーキを農家の人が直売りに来た。だから、アメリカ牛を食べなくていいんだよ。私は玄米も大好き、野菜が一番すき。だから、肉なんかなくてもいいの。それにジムだって行ってるし、なんで痩せないの。あんまり太ると健康によくないから、やっぱり調節しよう、と思う今日この頃なのです。やっぱり、秋だ!

↓  ↓  ↓ 今日もアリガト&Stay Tune!Let’s Click♪Thankyou.

人気blogランキングへ

|

« 姑 もったいないの呪縛 | トップページ | 嫁 おかたずけ地獄 »

コメント

mottaクン、私もぐリークサラダ大好きだ。んじゃ、今度日本に行く時はチーズ類にするね。がさばらなくていいや。

投稿: 姑 | 2006年9月28日 (木) 13時07分

うまそうな、サラダじゃないですか!!自分もオーストラリアで気に入ったサラダがGreek salad。オリーブ、フェタチーズに後は適当な野菜が入って味付けはシンプルにオリーブオイルとビネガー。そればかり食べていました。東京に戻ってフェタチーズが高くてびっくり。

投稿: motta | 2006年9月27日 (水) 16時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姑 もったいないの呪縛 | トップページ | 嫁 おかたずけ地獄 »