« 嫁 SKYPEさまさま! | トップページ | 姑 怖い迷い道 »

2006年8月29日 (火)

姑 インターネット世界の旅

です。

拝啓お嫁さま、

ね~、ね~、コレは傑作な写真だわ。一体どこの誰の作品かしら?ビョ~ンって大きくしないで、小さいままみると、まるでお嫁がベロをペロリと出して、アイスかなんかをチョコっとなめてるみたい、でスッゴクおもしろ~い。コレは孫子の代までKeep作品ですね。

ボンがイミグレから正式な受理レターを受理したそうで、おめでとう。で、そうすると、OHIPっていうオンタリオ州の健康保険の申請ができるとか、出来ないとか。もし、出来るなら、お嫁がちょうど、ボンのところに行ける頃にその保険も降りることになると思うから、チェックしましょうね。ホントに最近じゃ、お嫁やボンの悲鳴が「キャー、」って聞こえそうになっちゃう、、、結婚式も終わってしまって、後は早く日常生活を始めたいよね。忍耐は力なり、なんて誰も言ってないか~?イヤイヤ、持続は力なり、だったわ。ゴメン。お嫁、SKYPEと添い寝してるなんて、かわいそ過ぎる。3人でキャ~キャ~、騒いでりゃイミグレもちょっとは、急いでくれるかも!!Hang in there!!!

今日は、例のアニーのママのルイーズからもメールが来ましたよ~。

Oh Syutome - thank you so much for sending the wedding pictures.  I have forwarded them to Annie and asked her to send to Brendan.  It is so amazing to remember Bon as a youngster.
                                                                               
アニーも、ママのルイーズも、シングルマザーで子供育てた女性達。あの頃の私のお友達はなぜか皆、シングルマザーになってたように思われる。何でだろ?時代のせいか、類は友を呼ぶか?このBrendanていうのは、当時のルイーズの夫。アニーのパパではなくって、二度目のハズ。ルイーズには、彼との子供もいるんだけれど、また別れて、今は3人目のハズバンドと暮らしている。妙なのは、アニーはBrendanの子供ではないのに、未だに行き来はあるけれど、ルイーズとBrendanは交流なし。Brendanはボンをとっても可愛がっていたから、きっとビックリするよ。Brandanが主夫でいつも家にいて、ルイーズはビジネスウーマンで、出張ばっかり。お嫁とボンの写真は、インターネットに乗ってアチコチと飛びに飛んで、世界旅行をしていんだねー。インターネット、世界一周新婚旅行でいいかな~?お嫁?安上がりだ!さずが!SKYPEで無料電話に、インターネットで無料新婚旅行、お嫁の大好きなタダ。 ホントにお嫁らしいわ、オホホホホ。いつの日か、マイハズもオハイオのあの小さな、ステキな町に行きたがっているから、チョット大きめの車レンタして、行ってみようね。皆でね。実は、バーモント州ってトロントからそんなに離れているわけではないから、いつかアニーが本のプロモーションでトロントにやって来るかもしれないよ。そしたら、絶対会いに行ってね。
そうそう、おまけ:
Skype download したい方々、以下のリンクをクリックね。そしてヘッドフォンとマイクが二股になったヘッドセット、大体15ドルとか20ドル以下で売ってますよ。
あの例の結婚式に来ていたGirlsがマニラに住んでいた時にカメラでやってみたけれど、
マニラの電波ではうまくいかなかった。それにさー、カメラつけたら、お着替えしてから
Skypeしないとなんないの??
      ↓  ↓  ↓   今日もアリガト&Stay Tune!Let’s Click♪Thankyou.

人気blogランキングへ

|

« 嫁 SKYPEさまさま! | トップページ | 姑 怖い迷い道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嫁 SKYPEさまさま! | トップページ | 姑 怖い迷い道 »