« 姑 2010 オリンピック | トップページ | 姑 一瞬の幸せ »

2006年8月13日 (日)

姑 ボーダーラインの女性達

です。

拝啓お嫁さま、

今日はチョイとまともなお話していいかしら?いつもだってまともだけれど、何故か今日はちょっと考えることがあった。私は昔から2歳から5歳の子供が一番かわいいと思っている。チャンと話もできるし、自己主張もできる。でも、それでいてわけが良く分かっていない。だから、笑ってしまう出来事がいっぱい起こる。一緒に遊べる。だから面白い。で、大人になると28歳から32歳ぐらいの年齢の人々が一番面白いと思う。何故かというと、自立していて学校卒業してからのちょっと経験もあって、しかしまだまだ可能性も残っていて、しがらみもそんなになく、人生変えようと思えば変えられる。2歳から5歳の子供と、28歳から32歳の大人ってちょっと、どことなく似ているように思う。で、年々私と友達との年齢差が大きくなってしまう。2歳から5歳の子供と、28歳から32歳の大人たち、私のお友達たち。実年齢じゃなくたって精神年齢でもいいのよ。だから、3時間もジャグジーのなかで雨降っているのに傘さして話続けたりしてしまう。

じゃ~この際、その年齢の女性のお友達に焦点をあわせてみよう。ボーダーラインに立つ女性達。若い女性のお友達と話していると、な~んだ、私の時代から何十年も経っているのに、世の中あんまり変わってないのね~、と思うことがいっぱいある。特にチャンと一生懸命留学し勉強しキャリアを志向している女性達が日本に帰る。そして就職する。とその年齢はちょうど、いわゆる適齢期。何の適齢期かというと結婚して、子供を産んでという適齢期。30歳前後ってことになる。仕事の面白さにかまけてしまう。フッと気が付くと前に書いた「あなたはいいわねー、子供がいて、、、」なんて年齢になっている。

私が昔勤めていた外資系の会社に応募してくるボーダーラインに立つ女達が山ほどいた。面接の時に転職の理由は?と聞くとその年齢になると日本の企業にいにくくなる、という。私はドンドンこういう人を採用した。日本は少子化、少子化と叫んでいるけれど、実際にどれくらいの企業が一年の産休を義務ずけて、しかも女性たちが堂々とることができるのか?カナダの産休は10ヶ月から1年間、それで何回だってオオ威張りで産休とっていいし、パタニティーとか言って父親だって3ヶ月くらいのお休みを有給でとれるわけだ。カナダは移民を受け入れないと人口が少なくって国を維持していけない。子供は次の世代を担う大切なお国の宝。時々はこういうメンタリティーについていけない時もある。公私混同にうんざりすることもある。子供のバレーのレッスンだ、ナンだのカンだのでドンドン早退したり、休んだり、でも日本はもうチョット真剣にこの問題とメンと向かって欲しいと思う。同時に思うことは、だいたい子供を産み育てるチャンスを逃してしまっている女性たち、もしくは男たち、なんてモッタイナイことを!と私は思ってしまう。Think About It!

↓  ↓  ↓   今日もアリガト&Stay Tune!Let’s Click♪Thankyou.

人気blogランキングへ

|

« 姑 2010 オリンピック | トップページ | 姑 一瞬の幸せ »

コメント

長野か~、いいね~。mottaクンは色々な友達がいるのが凄い。

投稿: 姑 | 2006年8月14日 (月) 00時06分

久々のコメントです。長野にちょっとだけ行っておりました。友人のシングルマザーと4歳の息子さんと遊んできました。姑様のブログにあるように4歳の息子さんは.「チャンと話もできるし、自己主張もできる。でも、それでいてわけが良く分かっていない。」まさにその通り。とってもかわいい年頃でした。4歳だけど、母親をしっかり守ろうとするんだって。すごいね。

投稿: motta | 2006年8月13日 (日) 14時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姑 2010 オリンピック | トップページ | 姑 一瞬の幸せ »