« 嫁 ご縁があったら… | トップページ | 嫁 ボンちゃん来日! »

2006年7月13日 (木)

姑 他人家族の妙

です。

拝啓お嫁さま、

ったって昨日も会ったし電話もしたし、ボンを含めたSkype会談もしたし、、、、でも決めたことは守りましょうね。ってことで拝啓お嫁さま、から始めさせていただきますよ。 それはそれとして、結婚式にドタキャン出席者がでましたよね~、ま、予想してなかったこともないけれど、お嫁のママさま、パパさまは驚かれたことと存じます。なんてスマシテみたところで、所詮はハチャメチャ家族へようこそ、イヤなものはイヤで通ってしまうお家柄、団体行動をしなければならない時はもう目もあてられない。だから出席者メンメン見て頂戴よ。説明しがたい関係者バッカっていうかなんていうか、夫婦でいながら苗字違うのとか、大体母(私)の3姉妹のようなもの達(友人)とその連れ合いたち、それからボンの友人代表のひとりは私よりフルークなっちゃっている(失礼!)女性だし。彼女はボンの幼なじみの母なんだけど、姑が思うには彼女はボンの友人なのだと思う。私とは全くちがった女性。彼女はボンのこれまでの人生のよき相談相手でもあったのかもしれないし、また、いつもフラ~と急に現れるボンを「こいつ、しょうがねーなー。」と思いつつ、暖かく迎えてくだっすった(君の家族もそうだったね~)お方で、いつまでもボンの心の友の一人なのだと思うのです。

実の血のつながった家族は自己チュウーばっか、しかしね、他人家族ってのも本気いいもんよ。欲得抜きで気にいったもの同士が、芋づる式につらなっている家族。ま、そのうちわかるからネ、ハチャメチャ家族の良さってものが。今のところはちょいと歯食いしばってすっ飛ばしてチョ。それにしても、イイ結婚式になるの請け合いよ。ガヤガヤ、ワイワイやりましょう。葬式、結婚式 (冠婚葬祭)ってのは親戚関係を結ぶ役割するけれど、同時に本音のImmortionがl飛び交って、ツイツイ怒り、恨み、ナドナドのネガティブエナジーに支配されやすいから、「マッチ一本家事のもと!火の用心!」と行きましょう。

アレ!ここまで書いて気がついた。他人家族って、はっきり言ってお嫁が昨日言っていたご縁でつながった集団ってことだったんだボン側の出席者はみ~んなご縁あった人々ってわけだ。~~家というけれど、ボン家の人々はお嫁を入れて☆人きゃいない。こんな家族で成長したボン、本気でおいらも心配になってきた、飛行機間違わないといいね~。群馬に行くのに仙台にいっちゃった姑の息子だもん、時間の間違い、行き先間違い、なんでもありうるよな~。もし、そんなことがあったとしても、それくらいのことで断ち切れてしまうような縁ではないことを信じて前進しましょう。

お婿がお嫁の隣にちゃんと座れることを願ってくださる読者諸君、.Thank You So Much!ボンの到着をねがって!Let`s Click Here!

 ↓  ↓  ↓ 

人気blogランキングへ

|

« 嫁 ご縁があったら… | トップページ | 嫁 ボンちゃん来日! »

コメント

お姑さま、ボンさま、ようこそ・・・♯♭
嫁のチチ、ハハ、多少のことでは驚かない人達ゆえ・・・ご安心あれ!
いよいよですねぇ~、嫁の白無垢セレモニー(お祭り)。お雛様のように並ぶ二人の姿を肴にワイワイ・ガヤガヤ、ちょっと蒸し暑い真夏の世の夢って感じですかね。

投稿: 仙台のオジ | 2006年7月14日 (金) 03時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嫁 ご縁があったら… | トップページ | 嫁 ボンちゃん来日! »