« 姑 ホームドクター | トップページ | 嫁 自転車な日々 »

2006年7月 7日 (金)

姑 喫煙、分煙、禁煙 2

です。

拝啓お嫁さま、

今日はね、またSmokingの話題でいいかしら?お嫁はタバコ吸わないからあんまり関係ないけれど、チチさまもハハさまもSmokerでいらっしゃるわけだから、その中で NON-Smokerでいられたことは奇跡的。あんなに嫌がっていたボンだって、結局はハイスクールの寮で立派なSmokerになってしまった。OH 残念!

バンクーバーは分煙喫茶やレストランやバーやそんなもんはなくて、まったくすっぱり禁煙なんですわ。どこもかしこも NO SMOKING!コメントいただいたmottaさんはうらやましがるかもしれない。で、日本では考えられないSmokingに関係ある小話をおひとつ、、、、

バンクーバーにいやカナダにいやNorthAmericaに旅行できたことがある方は気が付いたと思うのだけれど、道で“Spare Coin!”“Spare Coin!”とかって小銭をよくせがまれたでしょ?これって、もしかしたら、前にジーンズデーのところで書いたファンドレージングの文化に関係があるのか、ないのか、恥ずかしがりもせず、人にお金をクレクレっ言うのとおなじなんだけれど、私がSmokerだった時とにかく、CAFEでもどこでも一服できないからTAKE OUTのCoffee買って外のベンチとかにすわって一服よくしていたの。そしらホントに味わってなんかいられない、必ずクレクレっていわれるわけよ。シガレットはえらい高いから1本80円とかの割になっちゃうんだけれど、昔だったら、クォーター(25セント)とかクォーター二つとか出して売ってくれっていわれるのヨ~。落ち着いて吸ってられないし、言われたら何て言って断ろうか、なんて考えたりしちゃうわけ。私のタバコだから、“NO”とか「イヤ」とか一言、言えばいいのだけれど、そこはそれなんだか言い訳かんがえているの。ある日のこと例によって道端で一服としゃれ込んでいたら、ホームレスの女がクワエタバコで近づいてきたじゃないの。でも、まー今吸っているんだから安心かとか思っていたら、“I do not like this brand. Can I have yours?”だって。もうイヤ!贅沢な!モチ私はNOとこの際はいったわよ。

Partyとか行っても同じ。Smokerはミーンナ外に出てきてすうでしょ?そんでもって、一本頂戴、ってみんなに言われるわけよ。これはもっと大変、道端で知らない人にせがまれるのと違って、とにかく同じPartyにきているわけだから誰かの知り合いの知り合いだから、邪険にできないの。まー、こーいった事情も面倒になってやめられたのだけれどネ。

いただいたコメントに30歳はタバコを止める年齢っていうのがあったのだけれど、私思ったわ、コレってすっごく名案じゃないかな~、だって誰でも一度はタバコすってみたいでしょう?だから、18歳未満は駄目ってんじゃなくって、18歳から30歳までの人(ID見せるの。)にだけ売るわけよ、安くね。それで十分楽しんでもらって30歳になったらスパット止めるの。なかなかいいとおもうがな~。いいと思うな~。思うでしょ?

30歳の皆さん、止めましょうか?で、また90歳になったらすっていいの。長生きしたご褒美とどうせここまで生きたらもういいわ、って気持ちをこめてね。どうだろうか?

でも、ホームドクターのところでいただいたコメントに 脳内出血で右手右足が動かなくなりました。おそろしー!!でも良い経験です。なんてのがあって、外国でこんな恐ろしいことが起こったら、いやたとえ日本でも、でも良い経験ですなんて言っていられる神経がすごいとおもうけれど、やっぱり、肺癌ですとか言われたら恐ろしいし、だから病気にならないタバコ誰か発明してくれよ~い。

私はなんだか、世の中にはすごい人々がいっぱいいてついていけないなんて関心しているけれど、皆様の健康をお祈りしながら今日の締めくくりといたします。

今日もいろいろ有難う。クリックのほどよろしくね~♪♪

↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ

|

« 姑 ホームドクター | トップページ | 嫁 自転車な日々 »

コメント

まきちゃん、元愛煙家ってことは私と同じ。とりあえず、こっち側の人になったんだね。おめでと。
叔父上、私のライムドリンクにマイハズはラム酒を混ぜて飲みます。ぜひお試しを。

投稿: 姑 | 2006年7月 8日 (土) 15時23分

お姑さま、いよいよですねぇ~結婚式(わくわく)
オジのチチ、ハハ、姉妹、みんなSmokerなんですよ、生まれた時から間接喫煙の真っただ中で育ち、オジだけがNON-Smokerとは!(摩訶不思議)
ミント・ライム・蜂蜜ドリンク、美味しそうですね。ちょど一週間前(7月1日)神戸のハーブ園で8種類のミントのかぎくらべ、花壇を順番にクンクン、ムシャムシャ、最後は味も香りもごちゃ混ぜに、なんだか半分気持ち悪くなっちゃいました(苦笑)。

投稿: 仙台のオジ | 2006年7月 8日 (土) 01時45分

カナダでは喫煙を続けるのに強い意志と精神力が要るのですね。
ず太くないとダメですね~!!
最近渋谷や六本木で喫煙をするためだけのスペースが作られていますね。
携帯灰皿が結構普及しているようで、ポイ捨ては減ったけど、歩きタバコは減っていないような気がする。
元愛煙家の私としては、「タバコなんてやめちまえ!」とはいいませぬ。
喫煙マナーを守って共存すればよし。
でも守れないヤツは吸う資格ナシ!

投稿: まき | 2006年7月 8日 (土) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姑 ホームドクター | トップページ | 嫁 自転車な日々 »